aichiko

最新ニュースをお届け!

【シャドウバース】冥府への道も問題カードではあるが新たなる運命も修正すべきだと思う

   

【シャドウバース】冥府は確かに強いが本当に問題なカードは新たなる運命だと思う

シャドウバースPC版実装に伴い、シャドウバースを初めました。

カードゲームで一見単純なゲームなのですが、中々奥が深く楽しいです。

ですが、冥府への道はもう少し上手く調整して欲しいカードだなと感じました。

冥府への道とは

効果

自分のターン終了時、自分の墓場が30枚以上なら、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに6ダメージ。

シャドウバース攻略wikiより引用

近日、アップデートで冥府エルフに対するナーフ(弱体化)が行われます。ナーフ内容は「根源への回帰」のコストを5から7に変更というものでした。

しかし、本当に調整するべきカードは「新たなる運命」だと思うのです。

新たなる運命

効果

手札をすべて捨て、捨てたカード1枚につきカードを1枚引く。

シャドウバース攻略wikiより引用

このカードですが、冥府デッキには必ずと言ってもいいほど使われているカードです。

新たなる運命の問題点ですが、捨てたカードが全て墓地に行くことです。

新たなる運命の効果によって最高9枚のカードが墓地へ行くわけですが、この効果が冥府への道に大きく貢献しています。ここが問題です。

 

新たなる運命が無ければ冥府への道の発動効果は困難になり、冥府への道の発動効果は発動条件相応の効果になると私は思います。

で、修正案ですが新たなる運命の発動効果を「捨てたカードは墓地へ行かず消滅」にすればいいのではないかと思いました。

こんなところで言っても仕方のないことですが、同じ考えの方がいたらうれしいですね。ありがとうございました。

 

 

 - 未分類