aichiko

最新ニュースをお届け!

不正アクセスで年金情報125万件が流出? 専門家「過去にない被害レベル」

   

先月28日、少なくともおよそ125万件の個人情報が流出したとみられることが分かった。

・流出したと思われる個人情報

  • 「年金加入者の氏名、基礎年金番号の2つ」 およそ3万1000件
  • 「氏名、基礎年金番号、生年月日の3つ」 およそ116万7000件
  • 「氏名、基礎年金番号、生年月日、住所 およそ5万2000件
日本年金機構は、いまのところ年金を支払うためのシステムへの外部からの不正アクセスは確認されていないとしている。

・今後の対応について

今回、対象となったお客様から、年金の手続きがあった際には、あすから本人であることを確認して処理する

該当するお客様の基礎年金番号も変更し、万全の対処を取る方針。

 

今回の事件は添付されたメールからウイルスに感染してしまい、流出に至りました。

専門家いわく、過去に無い被害レベルだそうでメールを開くときはウイルスに掛かっても問題のない端末でアクセスすることが必要だそうです。

NHKNEWS 不正アクセスで年金情報125万件が流出か

 

 - 未分類