aichiko

最新ニュースをお届け!

【ドローン少年】放送主ノエル、18人から100万もの支援を受けていた。支援者「面白い動画が見たくて」 ドローンの使用に関して気をつけること。

      2015/09/14


5月21日、東京・浅草の三社祭でドローンを飛ばそうとして逮捕されたドローン少年こと生放送主ノエルですが、熱狂的なファンから100万円もの支援を受けていたようです。

支援を受けるほど、面白い配信者だったのでしょうか?

彼のアップロードした動画リストをざっと確認しました。

  • 平均再生回数2000~3000
  • 再生が多い動画で2、3万再生
  • ドローンに関連した動画は30万再生
  • 低い動画でも200回再生
少なくとも200人は熱狂的なファンがいると予想できます。

人数は私の予想ではありますが、200人は相当な数ですね。人が集まるということは面白い動画なのでしょう。

 

ドローンを使うこと自体は悪いことではありませんが、迷惑を掛けてはいけませんね。

結構ドローンの使える場所って限られています。

使える場所 (河川・河川敷・海・海岸) 

詳細は下のリンク、みずほ中央法律事務所・みずほ中央事務所から確認ください。

【ドローン×川・海での使用|進入禁止指定でなければOK|河川法・海岸法】

 

許可を取れば公園や緑地など…どこで使うにしてもまずは許可を取ることが必要だと思います。特に世間はドローンに厳しい

ドローンには航空法が適用されるが、何を守ればいいの?

航空交通管制圏を除けば地上から250メートルまで、航空路内でも地上から150メートルまでの高さであれば、届け出や申請をせずに飛ばすことが可能

 

「ドローン」航空法で規制 民間企業の利用急増、事故や軍事転用を懸念 (1/2)

 

150mの高さは42階建ての建物に相当するそうです。なので、基本的に大丈夫だと思います。

あとは良識の範囲で飛ばせば問題ないかと。ドローンの悪用はダメ、絶対。

 

ドローン使用のルールについて詳しくは下のリンク、みずほ中央法律事務所・みずほ中央事務所で確認を

【無人ドローン×法規制・許認可と法律問題|現行法解釈|まとめ】

 - 未分類