aichiko

最新ニュースをお届け!

7000円のゲームを実質1000円で遊び尽くしたお話

   

新作のゲームを格安で遊ぶ方法です。

はじめに言ってしまいますと短期間で遊びつくす→売るです (期待してページを開かれた方はごめんなさい)

私が買ったゲームは「シュタインズ・ゲート0」というテキストを読むだけのアドベンチャーゲームです。このゲーム自体は寝る間も惜しんで遊んだため、2~3日で遊びつくしました。

(購入の様子はこちら 楽天ブックスでシュタインズ・ゲートゼロを予約したらちょっとお得だった話

売る場所ですが、インターネットやツタヤ、ブックオフ等の有名所は高くても4000円が相場です。

私の売った所は・・・6000円!!(発売日から10日目に売却)

売る場所を変えるだけで2000円もの価格差がでてきました。6000円で買い取りをしてくれるお店があることに驚きです。

私の予想ですが、発売日から7日までは超高価買い取りで、1ヶ月以内でも高価買取はしている印象です。

ただし、『「ジョジョの奇妙な冒険オールスターバトル」は発売から5日目で販売価格が半額になった』という事例もあり、いわゆる”クソゲー”が即時に発覚してしまうゲームジャンルは評判をネット等で監視しておくと良いです。発覚した時点で売れば高価買い取りのまま売れるかも知れません。

まとめ

格安で遊ぶにはそれなりの苦労も必要。一気に遊べる時間がある人向け。

即売りが欠かせないので、(恋愛)アドベンチャーやアクションゲームが向いている。

ツタヤやブックオフほど有名では無いお店は、高価買取をしてくれる所もある。穴場を見つけなければいけない。

 

 

 - 未分類